中古車を売るタイミング

愛車をなるべく早く売りたいと考えてる人もおられるでしょう。実は愛車を早く売ることは、とてもいいことです。なぜなら、中古車は時間が経つほど商品価値がどんどん下がっていくからです。今日より明日のほうが品質が高くなるということはありえませんので、そういう意味で早く売ったほうが得することになります。

ただしその一方で、中古車には買取相場というものがあり、この相場がいつも変動していることを忘れてはなりません。つまり、買取相場は高くなったり低くなったりしているということです。もし相場が低いときに売れば、買取金額ももちろん低くなります。しかし買取相場が高いときに売れば、買取金額も高くなります。

このような相場の変動があることも忘れてはなりません。例えば、早く売りたいからといって、そのときに相場が下がっていれば、高くは売れないということです。逆に、焦る気持ちを抑えて相場が高くなってから売れば、高く売れることになります。このあたりの判断はとても難しいところですが、中古車を売るときの基本的な姿勢はシンプルです。

すなわち、できるだけ早く売ることを考えながら、絶好のタイミングを見計らうということです。要は、ぐずぐずして無駄に時間が過ぎてしまうのはよくないが、相場を見ないで売るタイミングを決めるのもよくない、と言い換えることができます。コツは、買取相場が上がる時期の中で、最も早いタイミングをとらえて売ることです。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.