中古車は買取専門店がお得

雑誌やテレビコマーシャルで中古車を高く買い取る買取専門店の宣伝をよく目にしますが、宣伝のように本当に高額で買い取ってくれるのでしょうか。結論から言うと、これは本当です。もちろん、中古車によって必ずしも高額買取ではないこともありますが、少なくともディーラーで下取りするよりは高くなる可能性が高いです。これは言い換えると、下取り価格が安すぎるということかもしれません。

下取りの場合は、さらに手数料が発生したり、新車の割引に下取り価格をまぎれ込ませて、値引きが多いように見せるということもあるようなので、このような下取り価格に疑問を感じる方は、中古車買取専門店に売ることをおすすめします。中古車買取専門店は買取のプロです。それに対して、ディーラーは買取ではなく新車を売るのがメインです。買取専門店では何としても買い取りたい、買い取らせてほしいという熱意が溢れています。

しかし、ディーラーはどちらかというと新車を売るついでに不用になったクルマをサービスで引き取りますよといった感じです。この違いが買取価格にも反映されてくるわけです。ただ、買取専門店の中にも興味のないクルマに対しては高額な買取価格をつけない場合もあります。買取専門店は買い取ったクルマもさらに売って利益をあげなければなりませんので、高く売れるクルマを買い取りたいわけです。

そのために1社でも多くの買取専門店から査定をしてもらい、査定額を比較して、最高値のお店に売るのがコツです。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.